2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心と社会とを結ぶ橋

426995274_190s.jpg


心と社会とを結ぶブリッジがあるように思う。

たしかに人の心はきづつく。

とくに若い人にも、傷ついた、傷つけられた経験がある人が

多くて。。。。。

けれど、

その再生には「コミュニケーション」が必要だと思う。

つまり、「誰かの役に立っているとわかる経験」、

それこそ「自己治癒」になるという構造があるんだよ!

だから「社会貢献する人たち」って「傷ついた、傷つけられた経験のある人」

が多いのです。

引きこもりの人が復活するのに、空手を人に教えることで

人も自分も復活する「レンタル空手家さん」という人もいるらしいよ!

そうだ、

弱い自分と社会を繋ぐ橋はそっと存在している。

僕はこの復活したこころ、を「リココロ」。

そしてその橋を「リココロ・ブリッジ」とよんでいる。

心が傷ついた人の、社会へ貢献とをつなぐ橋。

XXXXXX

今日発売の「サンデー毎日」に記事が載っています。

「出版界を取り巻く環境が厳しくなれば、

構造改革がおこる」
[ 2009/11/24 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/155-c80846ba














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。