2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

音楽の5年後が本だ

061402.jpg


ふと「神聖かまってちゃん」とか「相対性理論」の

なんといもいえない現代的な、等身大の感覚が気になった。

うーむ。

なんだろう、あの魅力は。。。。

舌足らずで「最後まで言い切らない」ところも感じる。

その足りない部分に「共感をみつける」というかなあ。

このふたつのバンドってインディーズだよね???

音楽は文学の5年先をいっているんだよね。

つまり5年前のCDからipodへダウンロードに移行していることが

問題になっていたことが、今、ipadの電子書籍のダウンロードの問題

になるように、音楽の5年後を本は追いかける。

と、いうことは、僕たちだけじゃなくインディーレーベルを名乗る

本や作家がもっとこれから出現すると予言できる。

そこで僕は、、、、今、ノンカフェブックスに原稿を送ってくれる人たちを

どうやってデビューさせようか、仕事を一緒にしようか、と考えています。

今度の2冊の本は今一生さんというプロの編集・ライターさんで

もう「大手出版のやり方」に慣れてしまっていて、

それを「いや、僕たち小さいので、もう少しわかりやすーくならないか」と

いろいろ提案するけど、、、、まあ、半分くらい意見を通させてもらいました。

ひとつは、「日本一醜い親への手紙」は13年前の復刊です。

それを僕なりに今、どう読むかというと、、、「この手紙を書いた子供たちは

どんな大人に、今、なっているんだろう」。。。。

その視点がとても「怖く」、大切で、「新しい角度」で読める。

だから帯には地味に

「あの頃の傷ついた世代が親になる年齢になった」と

もぐりこませてもらった。

こんな帯です。

では、また。

ちゃおー。

あ、日本代表、、、、、、決勝トーナメントだね。

僕も真夜中に絶叫してますよーーーー。
[ 2010/06/25 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/231-34bac688














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。