2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマイリースマイル

灰色のナイフで刺してやる。

血なんかでやしないさ。

痛くもないし、傷にもなりやしないさ。

でも、心の奥の方で、ほんの少しだけ何かが壊れるのさ。

でも大丈夫。

君はそのままそれを忘れてしまえるだろう。

大人になってから、そういえば青かった空の色を思い出す

くらいのものさ。

そう、灰色のナイフさ。

。。。

ついに目標の取り扱い店、200店舗に!

雑誌「ダヴィンチ」9月号インタビューで、

紹介されている小説「プラネタリウムに星がない」は

以下のお店でお買い求めいただけます!

http://t.co/xWSgEvQ

。。。

僕達の出会いがスマイリースマイルだといいね。

この世界の恋人たちの別れが全部、スマイリースマイルだといいね。

涙を流し、そして笑顔して、またどこかで偶然に出会う運命の恋人たち。

僕達の再会もスマイリースマイルだといいね。

傷つけあった日々こことも体温も情熱もスマイリースマイルだといい。
[ 2011/08/28 ] | TB(0) | CM(2)

『MY LIFE WITH T-SHIRTS』読みました。詩の中にプラネタリウムに星がない、という言葉が出てくるんですね。スミシさんの著書で一番初めに読んだ本が『プラネタリウムに星がない』だったので、詩の中にその言葉が出てきて驚きました。ただの本の感想ですいません。
[ 2011/08/29 15:51 ] [ 編集 ]

どうもありがとうございます!
[ 2011/08/30 10:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/414-7dade62f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。