2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無重力小説症候群

ちなみに、ラピュタの「バルス」のシーンの豆知識。

パズーに、シータが、どうやって、滅びの呪文を伝えたのか?

小声でささやけないですよね。

正解は、「てのひらに指文字で伝えた」でした!

。。。

無重力小説症候群

。。。

おらが考えたあまちゃん2。

「あまちゃん、ブロードウェイミュージカルスターになりてぇ」

ってのは???

うむ。

潜水土木課の先生を主役した「おっちゃん」でもいい!

とにかく、あまちゃん2を!

。。。

次の神戸新聞夕刊エッセイのタイトルは、

「傷つけられたら愛を」です。

どこかに恥ずかしくて隠れたくなるようなタイトルです。

。。。

残酷だから。

最低だから。

狂ってるから。

涙がでるから。

退屈だから。

生きてるんです。

だから、残酷で最低で最高の夏。

まだ青空をみてませんが。

見上げてないし、暑いだけで、見上げてない。

。。。

不思議なもので、「未来のヒント」は、

「過去をよく見つめる」と答えがわかるもんだとおもってる

。。。

今回の本は助っ人のもみじちゃん大活躍。

元の本から文字起こしを担当していただきました。

いろんな人が助けてくれるノンカフェブックスでございます。(≧∇≦)

。。。

再掲。神戸新聞夕刊エッセイ、随想、

「秘密の手紙が届く日」荒木スミシは、

こちらが読むことができます。

よろしくお願いします。

http://t.co/TlzjIef84w

。。。

僕にとっても8ヶ月ぶりに短編小説がかけたのは大きいことです。

病状が安定してきて、可能になりつつあることが増えています\(^o^)/

ぜひとも短編小説読んでみてくださいね。

荒木スミシ 短編小説はこちらから。

「なぜ世界はやさしく狂っているのかな」

http://t.co/mSfcXz5V31
[ 2013/08/03 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/575-03fb708e














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。