2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狗飼恭子さん復刊、神戸新聞終了

新人さんも大事。

狗飼恭子さんの「オレンジが歯にしみたから」

の表紙の虫のイラストは、鳴海テヨナさんです。

テヨナさんは、だいぶ前にノンカフェブックスに

作品集を送ってくれてて、今回、ささやかにお仕事

をお願いできました。

何がどう繋がるかわかんない。

。。。

神戸新聞夕刊エッセイ、最終回です。

「夕方という特別な時間のこと」荒木スミシは、

こちらで読めます。

読んでいただいた兵庫のみなさま、ありがとうございました。

そして、兵庫以外のみなさんも。

とくに、僕とはあまり接点のない、新聞、

という特別な場所だから出会えたみなさまにも。感謝を。

。。。

狗飼恭子さんが復刊について書いてくれたよ。

ブログを更新しました。

『オレンジが歯にしみたから』

http://t.co/JvFkgKt0sS

。。。

今年公開された映画『遠くでずっとそばにいる』

の原作・脚本を務めた小説家・狗飼恭子氏の幻の

デビュー作『オレンジが歯にしみたから』が

ノンカフェブックスから限定2000部で復刊。

http://t.co/f3bRvLqRI3

特典付き通販の先行予約受付中です!

。。。

狗飼恭子さんは、今回復刊される「オレンジが歯にしみたから」を、

高校時代に、シャープペンでノートのすみに書いたんだそうです。

そういう裏話のような「あとがきにかえて」も収録されてます!

。。。

[ 2013/08/31 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/581-5fa20a1d














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。