2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

短編小説ささやかに開始

狗飼恭子さん「オレンジが歯にしみたから」

応援ブログ、更新しました!

『取扱書店、一覧 【10/11更新】』

http://t.co/DdrFk7ZYyb

。。。

さて、少しだけ短編小説を書いた。

10行くらいかな。

最初は短い始まりでいいんです。

そこで、時がくるまで、ほっとくと、物語は勝手に動き出す。

。。。

母親は79さい。

宗教にはまっている。

やめてほしいけど、もうここまできたら、

「お母さんの好きなように生きてください」と

声をかける。

どうか、あまりへんなようになるのは、

だめだけど、、、何を信じていても母親だ、と思った。

そして凹んでいる今

。。。

よくアーティスト同士で意見があわなかったり、

言い争ったりになるけど、それは、まあ普通だよね。

そのあと、の、アーティスト同士の友情みたいなもんは、変わらない。

意見があわないのは、つくりたいものがそれぞれあるからだ。

。。。

ノーベル賞の発表の季節がきたら、

「もう一年たったのか」と、

タバコを吸いたくなりますね。ふぅ。

。。。

http://t.co/Ssnpw9UnQA

このストーリーって「月曜日、地球を盗む」の

宇宙の短編と同じだね。

。。。

本日発売の雑誌「ダ・ヴィンチ」のコーナー、

編集者の手前みそに、

—オレンジが歯にしみたから—載ってます!

購入予定の方はぜひ55Pもチェックしてみてください(o・ω・o)
[ 2013/10/12 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/590-27b64a60














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。