2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

涙の筋をできるなら。プラネタリウム感想。詩を9つ

【note】
荒木スミシの新作の短編小説や詩が読めます。

感受性が武器になる。
ほぼ日々、更新中。
https://t.co/J2drexDPDL

。。。

涙の筋をできるなら、ナイフで傷つけて、

血の跡にしたい。

それくらい愛したあなたのこと。

それくらい傷ついたこと。

傷つけあった日々のこと。

ああ、時の筋をできるなら、ナイフで傷つけて、

笑いあう魔法にしたい。

それくらい愛したあなたのこと。

それくらい微笑むこと。

。。。

透明、をつらい言葉なんて言うな。

透明、を美しい言葉なんて思うな。

透明、を汚したのは、僕か、君か。

透明、は、未来。

透明、は、未来。

透明は、ココロのなかで、叫んでいる。

透明、は、あなたのための言葉なんだよ。

透明よ。

透明な私よ。

。。。

カワイイなんてもう手のひらのなかにあるさ。

カワイイの歴史なんて、

もう手のひらのなかにあるさ。

だから、教えてもらわなくていい。

この血に、DNAに、みにくくとも、

組み込まれている僕たち。

。。。

空からゴミが降ってきた。

下着や残飯や、ヘドロや放射能や、

いらなくなった夢や、

いらなくなったアイデアや、

激情が、

もう、雨みたいに降ってきた。

それを私は喫茶店で紅茶を飲みながら見つめている。

喫茶店は静かだ。

客たちも、静かな世界の終わり方。

アールグレイ。

。。。

コンタクトレンズを買った。

コンタクトレンズをなくした。

コンタクトレンズを壊した。

コンタクトレンズを投げた。

コンタクトレンズと夢見た。

コンタクトレンズと雨に濡れた。

コンタクトレンズを落とした。

コンタクトレンズを抱いた。

パリン。

コンタクトレンズと歩いた。

。。。

一瞬だけ手が届いた。

一瞬だけ指先が届いた。

感じた空を。

感じた風を。

感じた星を。

一瞬だけだった。

ほんの一瞬だけだけだった。

だから感じた虹を。

もうその一瞬はやってこないが。

一瞬だけ手が届いた。

。。。

新聞記者さんの感想

「神であるはずの作者。

自分で物語をどうにでもできるはず。

なのに、ラストシーン近くで、

作者は、読者と同じ目線におりてきて、

悩み苦しむ。

それが描写に共感する」とのこと。

「プラネタリウムに星がない」荒木スミシ

全国書店にて発売中

http://t.co/rgcOoxTqFt

。。。

herは、シンプルなアイデアですね。

コンピュータとの恋愛。。。

でもね、そのアイデアが、

ああいう豊かなものになっていて、

ほんとすごいな。

スパイクさんは、

いつからあんなに脚本がうまくなったんだ。

。。。

セクシーボーイ、ねえ、教えてよ。

死ぬことと、生まれることの、違いを。

汚れていくことと、美しくなることの違いを。

ねえ、セクシーボーイ、答えてよ。

教室で寝てばっかりいる私のセクシーボーイ。

あくびなの?

それは涙なんですか?

セクシーボーイ。

。。。

荒木スミシの本ってどこで売ってるの?

とよく聞かれますが、

ノンカフェ本はビレバンによく置いてあるそう。

お近くにないときは書店で注文してね。

送料無料の直接通販もやってます↓

プラネタリウムは全国書店で。

ノンカフェブックスの本屋さん

http://t.co/HBNMoeGjCN

。。。


彼女の影に恋をした。

彼女、ではなく、彼女の「影」に。

どうも人間的な恋愛は苦手。

でも、彼女の影、に会いたくなる。

だから、僕は日差しの強い夏、野外で彼女の影と歩く。

。。。

連作短編「イエスタデイは元気でいるのだろうか」

書き終わりました。

短い。

。。。

【公開】

映画「シンプルライフシンドローム」

短編版「部屋」をYouTubeに公開しました!

45分。

小説版には、わからなかった「犯人」が、

わかるバージョンです。

2000年公開の自主映画。

http://t.co/xjipiv9TvE

。。。

幻が、きました。

交差点に、幻が、きました。

授業中の教室から、幻が、きました。

胸が踊るくらいの、幻が叫んでいます。

電話をかけたら、幻がささやいています。

墓のなかから、幻に救われます。

幻が。

時が。

苦情が。

アイスクリームが。

クジラが。

犬が。

幻が叫んで。

。。。

愛すべき二度と会いたくない人。

愛すべき二度とみたくない映画。

愛すべき二度と味わいたくない美しさ。

愛すべき、本当に、愛すべき、

二度と飛びたくない空。

愛すべき、劇薬たち。

でも、私はそんな恋愛が好きだ。

それほどまでに落ちてしまう愛をくれよ。

なーんてね。

。。。

神戸元町新事務所

ご感想、ご訪問、問い合わせ先

non_letters@yahoo.co.jp

写真をとらせてくれる女の子も募集。
。。。
[ 2014/07/05 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/635-548f2dd6














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。