2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンパイアは日焼けをして後悔している。

なんで、バンパイアの詩だけすかれるのか、わかんない。

http://t.co/DmkhLT7ko6

。。。

イベントまであと2週間をきりました。

8/6-19、恵比寿三越でのイベントにノンカフェブックスも参加します☆

「光集め」「僕は本をつくりたい。」「グッバイ・チョコレート・ヘヴン」

など。フリペやしおりももらえるよ!

。。。

悪いけど、いまでも「グッバイチョコレートヘヴン」は最高なんだあ!

あのブルーなしあわせ、は、続いているんだあ!

あの作品は、宝物なんだあ! ←酔っ払い

。。。

バンパイアは、日焼けをして、後悔している。

白くないバンパイア。

水着のあとのがあるバンパイア。

健康的なバンパイア。

イメージというものがある、と彼は、

午前2時に、恋人に電話をかける。

。。。

iPhoneの光が、誰かのアイラブユーに見えた。

iPhoneの光が、誰かのSOSに聞こえた。

。。。

僕は文字だけで踊る。

君は文字だけで殺す。

美しいのは、たぶんこの世の中で、

iPhoneの光だけ。

君を文字だけで誘拐して、恋愛して、

抱きしめて、逃亡して、魂で出会う。

もう充電が切れそうだから、バイビー、

と言って、文字だけのダンスは消える。

バイビー。

。。

ノンカフェブックスの新事務所がささやかにオープンしてます。

神戸・元町駅から徒歩10分。

写真モデル、イラスト、など募集中!

お問い合わせは

non_letters@yahoo.co.jp

まで。お気軽にどうぞ。

。。。

「悲報」

荒木スミシ新作連作短編は、

「アートすぎる」と、編集者さん。

。。

波がやってきた。

また新しい波がやってきた。

次の波がやってきて、僕たちは、跳んだ。

その次の波は、夢のように、舞った。

僕たちは、そのなかへ、落ちた。

その僕たちにも、波は光となって、はねた。

飛沫が、翼みたいで、また新しい波がやってくる。

そう、また新しい波。

。。。

リップを落とした。

大切なリップだったから引き返して探した。

あの子から貰ったリップ。

赤いリップ。

このまま探していると電車に乗り遅れてしまう。

だけど私は探す。

冬の朝の道は凍っていてリップを拾おうとしたら、転んだ。

あの子のリップにしか私を救えない。

。。

iPhoneのカレンダーをスワイプし続けた結果www : ラジック

http://t.co/oEsff37vh7


ほんま、好きやわ、これ。

。。。

今日は小説「プラネタリウムに星がない」のお疲れ会をやりました。

ほんとに、苦しいなかでしたが、完成し、世の中に出せました。

普通の小説の何倍も、苦労が隠されている本です。

最後まで走る。

そう決めたから、走った。

いつもは、本ができると爽快なのですが、

今回は、涙すらでません。^_^

http://sumishi.blog114.fc2.com/blog-entry-611.html?sp

。。。

あなたの魂は、どこかへ旅して、疑似的な恋をして、別れて戻ってくる。

私の魂も、どこかへ旅して、疑似的な失恋をして戻ってくる。

ひょっとして、僕たちは、恋に落ちる寸前を過ごし、

言葉は失恋を繰り返しているのかもしれない。

言葉上の恋愛。

失恋の寸前。

。。。

誰かあなたを手を10分間だけ握って。

誰か僕の手を10分間だけ握って。

誰か君の影と10分間だけ歩いて。

だれかここへ来て、この耳を10分間だけ見つめて。

誰かこの心と10分間だけ、わかりあって。

誰かこの月を同じ時間に見て。

10分間だけ。

私たちの10分間。

。。。

夜はいつも心のなかにいる。

夜は背中にはりついている。

夜は、朝が来ても、昼が来ても、実は、

ベッドの影に、教室のカーテンに、耳の裏側に、

連れて歩いているものだ。

。。。

君と手をつないだ。

いろんな角度で何度もつないだ。

指でこそばしあった。

ぎゅっと握った。

爪をたてて、わざと痛くした。

体温を連れてきた。

冷たい手の日もあった。

かさかさに荒れた指を、お疲れ様とさすった。

手相のあとをなぞった。

手と手でキスをしたり抱き合う。

。。。

きえゆくまでの15分。

僕は顔を水で洗った。

ボブディランの曲を小さく流した。

白い部屋が暗くなってきてからだも消え始めた。

なぜ消えなくてはならないんだろう?

最後に何かすることはないかと思いコーヒーをつくった。

白い淹れたてのコーヒーカップが残った。

。。

[ 2014/07/26 ] ブログ | TB(0) | CM(1)

これ本当なんです!本当におどろきでした!

たくさんの人に教えたくて、こうして書きます。
給料が少なく、生活が豊かになりませんでした。
そんなとき、ある場所を知ったんです。
すべて信じて連絡をしてみたら、使いきれないほどのお金をもらうことができました。
すぐに裕福になれる方法があります。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
メールもらえたらすぐに教えます。
[ 2014/07/28 00:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/639-494d16a4














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。