2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プラネタリウムに星がないは、報われない希望。詩など。

今日、もらった感想のなかには、

「絶歌」には、自分の読みたいことが書かれてないけど、

「プラネタリウムに星がない」には精神的な回答がある、

というもの。

どうして絶歌に、精神的な回答が感じられないんだろうね。

http://t.co/eCOH0pWcIH

↑プラネタリウムに星がない、は、こちら、

。。。

絶歌って、声明文の内容が書いてないね。

あの「透明な存在」ってなんだったのか、とか他のことも書いてない。

あそこで、サカキバラセイトの事件は当時の若者を言い当てたように思うので。

勘違いは避けたいので、絶歌は、お勧めするような内容の本ではないです。

。。。

プラネタリウムに星がないって、


報われない希望みたいなものなんですよね。

だから、プラネタリウムに星がない、というタイトルなのかな。

と、思ってます。

。。。


私は風船と散歩に出かけた。

風船が私のペットのように足の周りにまとわりつく。

風船と散歩するなんて世界中で私くらいかもしれない。

と、その時、足に近づき過ぎてしまい、

風船を踏んでしまった。

割れた。

風船と散歩は注意が必要。

。。。

隣の部屋に何かいる。

人間ではないもの。

でも私にとってすごく大切なもの。

私は壁に耳をつけて音を聞いてみた。

壁の向こうでも気配がする。

私はノックを二回する。

ノックが二回返ってくる。

あなたは誰ですか? 私は尋ねる。

「昨日のあなたよ」と声が返ってきた。

。。。

確かに何かがなくなった。

希望がなくなっていくにしても、

勇気がなくなっていくにしても、

こんなに綺麗に浮かんで消えていく。

離れていく。

情熱がなくなっていくにしても。

どこかで口笛を吹いて。

またね。

私の中にあったもの。

。。。

こんな日はカーテンを洗おう。

カーテンなんて洗うものだったっけ?

ずっと洗わないで下げておくものじゃなかった?

いいえ。カーテンは時々洗うものだったんだ。

それを思い出し、今日はカーテンを洗った。

。。。

つかまえられないものが心の中に存在するのです。

つかまえきれないものが心には存在するのです。

それは光の形をして、一瞬で飛び散り、

意味などなく消えていくのです。

でもその集まりを見つめていこと。

光の集まり。

心の中の光。

。。。

世界にはもう煙草を吸う場所なんてどこにもないんだよ。

禁煙ばかりが増え、僕の居場所なんてない。

喫煙所があったと思ったら、客でいっぱいなんだよ。

まったく。

少しの毒で世界は救われるというのは、本当かな。

少しの毒。

。。。

愛をお菓子にしたくて、クッキーを焼いた。

割れやすいように薄く焼いた。

私の気持ちなんてどうでもよいって感じの、

あの人の心だと思って食べることにした。

私は恋を食べるのだ。

悪い女。

あの人の心を食べるのだ。

。。。

私には世界は狭すぎる。

パリとイスタンブールなんて近いしブータンにだって友達ができる自信がある。

世界紛争なんて簡単に止めるし、かわいい歌を歌ってトップスターにもなれる。

でも私にとって悩みは、なんだこの部屋の窮屈さは。

。。。

秘密というものをあなたは突然知るかもしれない。

2秒後、あなたは秘密を突然知るかもしれない。

子供時代。

老人になってから。

青春時代。

もう記憶にないあの子からの気持ち。

。。。

私の耳の裏側にはユニコーンが住んでいる。

私の心の中にもユニコーンが住んでいる。

獰猛で、美しい一本の角。

もしや、誰かを傷つけることがあるかもしれない、

という予感がする。

未来に私はきっと誰かを傷つけながら、愛すだろう。

。。。

[ 2015/06/27 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sumishi.blog114.fc2.com/tb.php/691-24a3c0fd














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。